役割の多い女性は意識して自分メンテナンスの時間を

女性・妻、母、嫁、娘、としての役割、仕事、家事、育児、介護などの役割・・・女性って忙しいですよね。

人に与えることがいっぱい。

だけど、自分は与えてもらってますか?

車はガソリンを入れてあげないと動かない

電化製品も電気を通してあげないと動かない

植物は水、土、太陽がないと育たない

人間だって、食べて、休んで、楽しんで・・・それがあるからまた頑張れますよね~。

一際役割が多い女性は意識してちょっとしたプラスを補給したい・・・せっかく女性として生まれてきたことを味わいたい

なら、みんなで共有したりシェアしたら楽しいんじゃない?独り占めしてたらもったいないんじゃない?

そんな思いで立ち上げたグループ、vivid☆cafe(ヴィヴィッドカフェ)で開催します。

昨年に立ち上げ、お茶会(交流会)と、体に優しいヨガ体操とアロマルームコロンの会を開催しました。

その第三弾となるイベントです。

 

温活という言葉、知っていますか?

温活とは日頃から体を温める事で、自分の体への意識を高め、冷えなど女性特有の症状にポジティブに向き合うための活動です。(あたため研究所 温活36.5℃より引用)

私は今まで冷えてないと思って生きてきました。

冬場に足が冷たくて寝られないなんて経験がないし、真冬でも意外と手があったかかったりしていたので自覚していなかったんです。

それが、ここ2年くらいで冬場は足が冷たくて寝られないことが出てきたり、日中でも足に暖房器具の温風をかけてあげないと感覚がないことが出てきたりして、ようやく冷えという言葉にフォーカスするようになりました。

そしたら、夏場に冷たいものを取りすぎたり、冬場でも冷たい飲み物を飲んだり・・・どうやら私の内蔵は常に冷えているぞ。ということがわかってきたのです。

そして、そのことにより内蔵は常にお疲れ状態、消化不良や便秘を引き起こしたり、運動不足などのほかの要因もあるものの、循環を悪くして老廃物を溜め込み、むくみとなって下半身のだるさを引き起こしたり・・・

いつまでも若いと思っているのは自分だけで、体は確実に衰え、不調を生み出し続けている。

けれど知識がないから対応もできず、思うようにならない自分の体に鬱々としたり・・・。

問題なのはそのことを問題だと認識せず、なんとなく今までの生活を見直すことなく続けることなのではないか、と昨年思うようになりました。

今年は30代最後の年。サンキューの年。自分にも周りにも、たくさん感謝したいのです。

なので、実際に自分のカラダメンテナンスを始めます。心も体も不調が少ない年齢の重ね方をしていけれるよう、あなたもご一緒しませんか?

 

布ナプキン作家さんと「温活」について幅広くお話しましょう

布ナプキンという存在・・・知ってはいました。だけど使い方がわからない。漏れるんじゃないの?ケミカルのが楽チンだし。

気にはなるのに、その機能も良さも知らなくて手を出せずにいた布ナプキン。

ひょんなことから作家さんと出会い、その直後に女性ホルモン講座で温活についても触れられ・・・

まさに今ジャストタイミングだと確信し、座談会をさせていただくことにしました。

布ナプキンってどう使うの?取替頻度は?洗うのはどうするの?もれないの?夜は?

どうしてケミカルじゃだめなの?

布ナプキンに変えたら生理痛がなくなったって本当?それはどうして?

・・・いろいろな疑問をここで解消してしまいましょう。

そして、実物を見せていただき、実際手に取って触ってみる。

きっとこの座談会は布ナプキンの世界に飛び込むことを躊躇していた私のような人の背中を押してくれることでしょう。

布ナプキン作家さんは、愛知県瀬戸市在住のかみおゆきさん。「ご自愛女子」が増えることを願って活動されています。

当日は衣食住大きなくくりでお話をしてくださいます。もちろん、布ナプキンの販売もしてくれますよ。

詳細は4/25以降で改めてお伝えいたしますが、取り急ぎ、お日にちと開催場所をお知らせいたします。

 

布ナプキン座談会

日 時:6月30日(金)10:00~11:30座談会~13:00頃までランチ~その後自由解散

場 所:オーガニックカフェ&ランチ まごがめ

岐阜県多治見市喜多町1-76

定 員:10名(残8名)

参加費や販売予定の布ナプキンのラインナップや価格、その他詳細については4/25以降でお知らせいたしますので今しばらくお待ちください。

 

先行でお申し込みを受付しております。

当サイトのお問い合わせフォームよりお願いいたします。24時間以内にお返事差し上げます。